攻略方法(予想段階)ドラゴン型巨像


13体目の巨像攻略法

13体目を倒すには以下の行動を確実にこなす必要がある。
@浮き袋を3つ破る。A追いかける。B翼に飛び乗る。
C胴体にジャンプする。D刺す。

@龍を観察すると、二つの小山をそれぞれ回っていることがわかります。
このうち片方の山は複数回連続で回っています。そこでその山の方に向かってください。
その小山の根元にはひょうたんが倒れた形の、アグロ位の大きさのがあるはずです。こんなの⇒ ○o
アグロに乗り、そしてその岩の隣にアグロを並べてください。
そしてもう片方の小山にアグロの頭を向けてください。
チェックすべきことは以下の通りです。

・アグロの頭とひょうたん岩は逆向きになっているか
・アグロの頭の方向を見た際、もう片方の小山があるか。
・そのとき視界に光の柱があるか。

さらにここで地図を見てください。東側をみていることになっていればOKです。
この際真東を見るようにアグロの向きを若干補正してください
(こうしておくと弓で狙う際アグロの頭が邪魔にならない…少なくともなりにくい。)

さて以上が済んだら龍を注視しましょう。
あちら側の小山から、こちらに向かってきた後、いきなり右に向かい(すなわち小山の影に入り)、
そしてアグロの尻の方から再び姿を現します(即ち小山の陰から出てくる)。
こちらに向かってくる龍の浮き袋を破るのはそれほど難しくないです。
一つ打ったらすかさず二弓をつがえ、連続で打ちます。
射線を浮き袋が通過したら、(破れていようといまいと)
そのまま弓を動かさずにまちます。
そのままの状態で待っていると次の浮き袋が弓の射線上に移動します。これもうちます。
尻尾の方の、3番目の浮き袋が射線上を移動し終えた後、射ち損じた浮き袋が残っていたら
弓をつがえ、そしてアグロの尻のほうに振り向きましょう。
まだ龍がいるはずです。うって下さい。

さて打ち終えたらひたすら追いかけてください。(AB)
翼に飛び乗ったらL1を絶対に話さないようにしつつ、何とか付け根の方に移動します。
付け根に移動したら一瞬だけ立ち、(羽が動いてもあまり動かない軸のような部分の上に立ってください。)
胴体の方にジャンプします。(助走必要なし。)
跳んだらL1をおす。
胴体の上に安全にしがみついていることを確認したらL1をはなして、胴体の上を走ってください。
(落ちそうになったら再びL1を押す。十分間に合う。ワンダが龍の瘤の影になってみえなくなってもL1を押す。)
2つ目、3つ目の紋章が見つからない場合は龍の尻尾の方に走ると見つかります。(エアブレーキの影です。)
紋章を見つけたら消えるまで刺してください。

なお龍の背に乗ってから一定時間経過すると龍は地面にもぐります。


情報提供:けだもの 様



トップページへ

(c )ebi

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット