FF12 攻略記 ストーリー


   魔法、飛空挺が存在した時代、
   アルケディア帝国は戦乱に備え各国を侵攻、支配しており、
   ダルマスカにもその手は伸びていた。

   兄の仇でもあるアルケイディアの執政官が
   王都ラバナスタに到着した事を知った主人公ヴァンは、居城へ侵入した。
   しかし、時を同じくしてアルケディアに反旗を翻す旧マダガスカのレジスタンスが
   行方不明とされていた王女アーシェとともに攻めてきた。






トップページへ

(c )ebi

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット