FF12 攻略記 モーグリ族

・80cm〜120cmぐらいの全身は毛で被われ、背中に小さな羽、頭には赤い球状のものがついている。

・知能、生活習慣共にヒュムと変わりなく、社会にも溶け込んでいる。

・彼らは手先が器用で、特に得意なのは飛空艇を代表とする機械の学問技術である機工学で、最初に作ったのはモーグリ族。

・彼らの中には騎士もいれば魔道士もいるが、機工士が大半を占めており、特筆すべきは、機工学の究極の技術を身につけたエンジニアであるエトーリアの大半をこの種族が占める。

・低く見られがちなこの種族の戦闘能力は実は十分高いのだが、体格的に劣る彼らは長い歴史の中で、他の種族やモンスターと同等以上に渡っていく為、機械を用いるようになった。







トップページへ


(c )ebi

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット